「おい! 坊主か!」「お前は、…」<和歌山県の漁師>

「(お坊さんパパ)どうして和歌山へ?、どうして熊野古道へ?」「(しばらく沈黙が続いて隣の人が)息子が自殺してから…」<東北のメインテナンス業の社長>

ひと昔前は法事(年回法要)が執り行われると、お昼に皆さんとお食事をともにした。御膳・お斎をいただいて、お酒もふるまわれて、亡き人を思い、語り合い、家族・親族が集う場を僧侶とともに共有した。今では、お膳料を包んでいただき、皆さんと語り合う場が少なくなってきた。先日ある法事を執り行い、お膳料をいただき、お昼に一人で居酒屋へ行った。法...

Please reload

特集記事

子供の「見て」に応える重要性

December 2, 2019

1/10
Please reload

最新記事

October 1, 2019

Please reload

アーカイブ